小金井公園ガイド

遊んで、歩いて、ごろ寝して... 小金井公園は都立公園、入場無料で一日遊べる都会のオアシス。
このブログで小金井公園のすばらしさを知ってぜひファミリーで訪れてくださいね。

2015年03月

小金井公園の梅 見驚です。
IMGP4803
見驚
  野梅性 八重
    江戸時代につくられ全国に広まった、
      遅咲き淡紅色の大輪、少量結実。
      
                     ~小金井公園の立札より
IMGP4800
八重の大輪です。淡いピンクが重なって光と蔭を作っていてロマンチックな雰囲気があります。

IMGP4798
花びらが大きく、開花してしまうととても派手ですが、つぼみや開花したばかりの、ピンク色が比較的はっきりしている時期のもののほうが個人的には好みです。
IMGP4805

IMGP5090
3月第一週


見驚、満開直前です。



IMGP5152
なかなか絵になる梅ですね。
IMGP5153
大輪で、くっきりしています。
IMGP5160
咲き始めの時期の微妙な陰影も失われていません。
IMGP5254

IMGP5155

IMGP5161

3月第二週


見驚、満開です

IMGP5998


明るくてあでやかなところがいいです。

IMGP5985

八重咲きで豪華です。

IMGP5990

早咲きの一重野梅とか曙とかが終わったあと、芳流閣と、この見驚が目をひきます。

IMGP5991
とにかく、びっしり花をつけてくれています。

IMGP5992
ガクも紅くてきれいです。

咲き進むとピンクが白に移るというのですが、いまのところそうでもないです。

梅のシーズン終わりです

1503kenkyo25 (2)

梅林の梅たちは大方散ってしまいました。見驚は遅咲きということもあって最後まで見栄えがします。
もうお客さんも少なくなってきたというのに健気です。
1503kenkyo25 (1)
桜とのつなぎをしてくれる、ありがたい梅です。


 

小金井公園の梅 曙枝垂です。

曙枝垂れ
  野梅性 一重
    江戸時代につくられた品種、
      枝垂れ梅には40品種ほどが知られている。
      
                     ~小金井公園の立札より


IMGP3032

一重咲きの大輪です。淡いピンクの濃淡が風に揺られる様子は一見の価値があります。

IMGP3037
まだ蕾が多くて、蕾と蕾の間にちらほらと花びらが見かけられる状態です。
2月23日


満開の曙枝垂れ 


IMGP4782
曙枝垂 満開です。青空を背景に白っぽい花びらと中心部の薄紅色がきらめくようです。
IMGP4776
花びらの形は端正です。先端がちょっぴり尖り気味。
IMGP4778
3月第一週


曙枝垂れ...満開ちょっと過ぎ



3月も中旬となりました。曙枝垂れもそろそろ見ごろを過ぎたかな、ってところですが、青空を背景にしたその姿はまだまだ何ともいえず優美です。
IMGP5243


IMGP5244

IMGP5242
3月第二週


曙枝垂れはほぼ終了...3月第3週目



曙枝垂れはピークを過ぎてからも頑張って咲いています。たいしたものです。
花がらも多くはなりましたけど、まだまだつぼみもありますし、当面このままでいてほしいです。
IMGP6051

その優雅さ、可憐さにおいては突出しています。もっと本数があるといいんですけどね。
IMGP6050




小金井公園の梅 満月です。 早くから開花していたのですけど、なかなか近くへ降りてきてくれません。
満月
  野梅性 一重
    明治時代の三銘花のひとつ、 
      極く早咲き、白色中輪で良果を結ぶ。

                     ~小金井公園の立札より
IMGP3108
高嶺の花? いえ、それよりも月に吠える...?  手の届かないものほど惹かれます。
IMGP3111
2月23日
IMGP5340
3月中旬になりましたが、「満月」はまだ咲いています。でもこの梅の近くにやってくると、必ず曇るか、雨になってしまうんです。今日も急に曇り始めて、しまいにはにわか雨。写真もおぼろ月に終わってしまいそうです。
3月第二週


満月、これで見納め

IMGP6087

シャッターチャンスを得られないままに終わってしまいました。

いつもいつも気になっていたのですけど、

今日はいよいよ見納めです。

IMGP6086

ほとんど花びらが散ってしまい、ガクだけになってしまいました。(3月15日)














 

↑このページのトップヘ