小金井公園の梅 見驚です。
IMGP4803
見驚
  野梅性 八重
    江戸時代につくられ全国に広まった、
      遅咲き淡紅色の大輪、少量結実。
      
                     ~小金井公園の立札より
IMGP4800
八重の大輪です。淡いピンクが重なって光と蔭を作っていてロマンチックな雰囲気があります。

IMGP4798
花びらが大きく、開花してしまうととても派手ですが、つぼみや開花したばかりの、ピンク色が比較的はっきりしている時期のもののほうが個人的には好みです。
IMGP4805

IMGP5090
3月第一週


見驚、満開直前です。



IMGP5152
なかなか絵になる梅ですね。
IMGP5153
大輪で、くっきりしています。
IMGP5160
咲き始めの時期の微妙な陰影も失われていません。
IMGP5254

IMGP5155

IMGP5161

3月第二週


見驚、満開です

IMGP5998


明るくてあでやかなところがいいです。

IMGP5985

八重咲きで豪華です。

IMGP5990

早咲きの一重野梅とか曙とかが終わったあと、芳流閣と、この見驚が目をひきます。

IMGP5991
とにかく、びっしり花をつけてくれています。

IMGP5992
ガクも紅くてきれいです。

咲き進むとピンクが白に移るというのですが、いまのところそうでもないです。

梅のシーズン終わりです

1503kenkyo25 (2)

梅林の梅たちは大方散ってしまいました。見驚は遅咲きということもあって最後まで見栄えがします。
もうお客さんも少なくなってきたというのに健気です。
1503kenkyo25 (1)
桜とのつなぎをしてくれる、ありがたい梅です。


 
PR