小金井公園の中のトサミズキは一本しか知りません。子供たちの遊び場の前あたりにありますが、あまり目立った木ではありません。
1503tosa (2)
7つ8つの小花が房のように集まって垂れ下がっています。一個の花の大きさは約1センチ。トサミズキというだけあって、高知県では自生しているとのこと。
150330tosa (1)
下向きなので分かりにくいですが、おしべは暗赤色から茶色っぽい色です。
150330tosa (2)

トサミズキという名前ですが、ミズキ科ではなく、マンサク科の植物。

1503tosa (1)
似た花にヒュウガミズキがありますが、ヒュウガミズキは花穂が3つほど。




 
PR