ゆりの木広場の北側の散歩道をふわふわドーム方向へ歩くのは大好きで、いつも散歩道を少しそれて草むらを歩くのですが、そこにイロハモミジがあるのです。つい先日通ったときは、周囲の新緑に紛れて見過ごしてしまったのですが、今日は遠くからも分かりました。
iroha (1)

ちょっぴり華やいで、でも派手派手ではありません。静かに存在感を主張しているって、そんな感じです。
iroha (2)

タケトンボみたいなのは果実。風に飛ばされて地面に落ちて変色してから気付くことが多いのですけど、こんな紅色で出遭う幸運は毎年はないです。 カエデ科・カエデ属。

PR