小金井公園の桜 江戸(えど)です。
edo (3)

江戸(えど)
 もと荒川堤で栽培されていたサトザクラの園芸品種。
    4月中旬ごろ枝先に多くの花がまとまって咲く。
      花は淡紅色で直径5センチ、花弁は20個ほどで旗弁が見られ、
        めしべが1~2本で葉化することも。
                                ~小金井公園の立札より抜粋

150402edo(2)
遅咲きなので4月初めはまだつぼみです。
edo (2)
4月9日です。まだまだつぼみは多いのですが、咲き始めたようです。
edo (4)
花数が多いので豪華です。咲き始めなのでとっても綺麗。
edo (5)
花びらは20枚ほど。フリルも豊かで微妙な陰影にも富んでいます。
edo (6)
これから当面楽しめそうな桜です。

「江戸」は、小金井公園の東側、テニスコートの北にもあります。
IMGP3334
ここの江戸は早や、満開。
IMGP3327

IMGP3333
(4月12日)

桜の園の「江戸」も満開になりました。(4月15日)
20150415edo (2)

文字通り、咲き乱れています。
20150415edo (3)


IMGP4702

三週間後のゴールデンウィーク中、たった一輪残った「江戸」を見つけました。なつかしい気持ちで眺めました。
edo_gw

PR