小金井公園の桜 御車返し(みくるまがえし)です。

150402mikuruma-(8)

御車返し(みくるまがえし)
  4月中旬ごろ、花弁が5枚と、6~7枚花弁とが同じ木に咲く。
    オオシマザクラ系の里桜。

       別名「鎌倉桐ヶ谷」、鎌倉時代すでに栽培されていたという。
                                ~小金井公園の立札より抜粋
3月30日には蕾。2、3日で咲き進みました。
150402mikuruma-(2)
一重だったか八重だったか論争になり、車を引き返させたのがその名の言われとか、
後水尾天皇が、余りのうつくしさに車を引き返しさせた逸話による命名とか言われます。 
150402mikuruma-(4)
それほどまでに、この桜は美しい。美しいという言葉では足りないかも。繊細な色合いに釘づけになってしまいます。
150402mikuruma-(6)
花弁の先端方向へ、ほんのりピンクに染まっているのと、つぼみがほどよいピンク色。大輪なので上品な派手さがあります。
150402mikuruma-(7)
葉も同時に出てきているようですが、緑っぽさは感じません。花びらのフレアもすてき。
150402mikuruma-(12)

桜の園の北側、「桜の園なかよし広場」に近いところに3本ほど植えられています。
150402mikuruma-(11)

御車返しは、小金井公園入口手前にもありました。第一駐車場へ向かうアプローチの途中左側です。
20150415mikuruma-(1)
 少々ピークを過ぎてしまいましたが、写真2枚を加えておきます。
20150415mikuruma-(4)
 
PR